保育士になるのは大変なの?
保育士になるためには | 保育士の資格取得 | 保育士の働き先 | リンク集 |サイトマップ
 
  保育士になるのは大変なの?
 
 
  保育士の資格取得
  保育士には資格が必要です。保育士資格は国家資格に当たります。それでは、これはどうやって取得することができるのでしょうか?

保育士の資格取得のためには、2つの方法があります。それは、保育士の養成課程というカリキュラムを受け、その修了認定をもらう方法と、保育士試験で合格をして資格を取得する方法です。

前者の保育士養成課程を受けることができるのは、大学、短大、専門学校といった教育機関です。専門学校や短大の場合は、2年間ですべての養成課程をこなすことになり、大学よりも忙しいスケジュールに追われる可能性があります。ただし、その分資格取得は早くなるので、すぐに働きたいという人はこちらを選ぶ傾向にあります。ただし、大学の方が、給与面で優遇されているというケースもあり、長い期間でみると大学へ進学する方が得だと考える人もいるでしょう。

後者の保育士試験については、養成課程を修了している必要はなく、試験の一発勝負です。言ってみれば、自動車の運転免許に近いでしょう。ただし、一発勝負ということもあって、合格率は10%程度しかありません。そのため、確実に取得するのならば、前者のように年間単位で時間を要するとしても、養成課程を受けたほうが良いでしょう。
 
Copyrightc2017 保育士になるのは大変なの? All Rights Reserved.